SCOTTSDALE

Archives

0614

ホームコースの研修会では年間のチャンピオンを決める “取切戦” という競技が毎年6月に開催されます。

tori-1.jpg

エントリーの資格があるのは研修会のラウンドでベストグロス賞を獲ったことがある人だけ。

今年は師匠を含めて3人でのラウンドとなりました。どんなラウンドになったかというと...

続きを読む "久しぶりのラウンドで快挙なるか?" »

0611

先日手に入れた TSi3 9度ののヘッドにシャフトをつけました。

si3-1.jpg

ちょうど良さそうな短めのシャフトがあったのでそれにしました。

と言っても45.25インチの出来上がりになりそうなものなので、少しバランスが出過ぎてしまうかもしれません。どんな仕上がりになったかというと...

続きを読む "Titleist TSi3 を Assemble しました" »

0610

先日予告していた Titleist TSi3 の9度のヘッドを、出会いがありゲットできました。

i3-1.jpg

今回はお試しということもあって中古にしました。それもシャフト無し、スリーブ無しの状態でしたので、ずいぶん安く手に入れることができました(カバートレンチは有り)。

さて、このヘッドにどのシャフトを入れるか?何インチにするか?考える時間がスタートします。

続きを読む "Titleist TSi3 9度 をゲット!" »

0609

自分のゴルフの現状シリーズも今日で最後となります。

kyorikan-1024x513.jpg

なかなかすべての方々に役に立つ情報になっていないかもしれませんが、少しでもゴルフの上達のためのきっかけになってくれればと思っています。

今回のテーマは「せっかくのバーディーチャンスが入らない」ということに関してです。

続きを読む "自分のゴルフの現状を考えてみました(5)" »

0608

最近ドライバーは TaylorMade に落ち着いていたのですが、最近猛烈に気になるドライバーがあります。

tsi3.jpg

それが Titleist(タイトリスト) の TSi ドライバーです。

その中でもオーソドックスなヘッド形状の TSi3 が猛烈に気になっています。その理由はというと...

続きを読む "Titleist TSi3 が猛烈に気になる(笑)" »

0607

今日は自分の現状の4つ目、「グリーンが読めていない」ことについてです。

prac1-1.jpg

これは少し前にも話題にしましたが、ここができていないと思った方向に打ち出せていても入らないということになります。

一番根本的な問題ですね。曲がる方向は読めても曲がり幅を読めなくても一緒です。比較的保険をかけて打ってしまう癖がありそうなのですが...。

続きを読む "自分のゴルフの現状を考えてみました(4)" »

0604

パターやウェッジへの打刻を受け付けていて、コンスタントに依頼をいただいています。

stamp-1.jpg

この打刻(Hand Stamp)はとっても集中力が必要な作業で、それをする日は朝から “今日は打刻するぞ” と思いながらスタートします。

今回ウェッジ2本、パターが3本の合計5本を一気に仕上げました。

続きを読む "集中して Hand Stamp" »